スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめてASPに申し込む!~審査と注意事項に関して~

ASPとは「アフィリエイト・サービス・プロバイダー」のことで、ウェブサイトやブログの運営者と広告主を仲介し、アフィリエイトプログラムの契約を行ったり、広告料の支払いを代行したりする事業者のことを言います。

 申し込みに際し、広告を貼り付けたいホームページやブログを審査をするところと、審査のないASPもあります。

しかし、審査に合格して登録できても、すべての広告を自由に利用できるわけではありません。一つ一つの広告主の企業と提携を結ばないといけません。
  その場合、利用したい企業1つ1つに提携審査を申し込み、通過したものだけが利用できます。企業ブランドや企業イメージを大事にしているところは、審査の通過はかなり厳しいと言えるでしょう。また、サイトやブログのコンテンツのカテゴリーが違うという理由で断られることもあります。初心者が最も気を付けたいのは、サイトやブログが不十分な状態で審査を申し込まないということでしょう。TOPページしかないとか、工事中のリンクページが複数あるとか、コンテンツがない、あるいは少ない、外部リンクばかり貼ってある、誹謗中傷やブラックなコンテンツなど、審査が通りにくくなります。

 審査が必要な広告は、後回しとして、即時契約できる企業も多数もありますので、初めのうちは、そちらの方を積極的に活用するといいでしょう。即時契約は、ASPアフィリエイト会員なら、審査なく誰でもOKという契約です。その中から、自分のサイト又はブログのコンテンツにあったものを探してみましょう。

【まとめ】
ASPには、審査がつきものなので、(SEO対策の観点からも)コンテンツ重視のブログやホームページ作成を心掛けましょう。 特に、広告ばかりのページ(外部リンクの多いページ)中心にならないよう、「コンテンツのテーマ」はしっかり記事に書けるものを選ぶことが大切です。


以下は、審査の有無により、アフィリエイトを進めていくのにお薦めなASPの順になります。

★★Amazon★★
 アフィリエイトに審査があります。たまに審査が厳しいという声も聞きます。他のASPからも申し込めますが、直接の方が報酬料率が若干高いです。報酬が分散するのが嫌だという人は、ASPを通して、審査を申し込んでいるようです。Amazonアソシエイトに登録できたら、Amazon内の商品を自由に紹介することができます。初心者でも十分活用できる分かりやすさで、報酬も得やすいです。楽天やヤフーショッピングと違い、どのような商品が売れたのか詳細に分かるので、売れ筋が把握しやすいというメリットもあります。(注意:自己買いは、報酬対象外です。)



★★楽天アフィリエイト★★
楽天会員なら、手続き後、すぐにでも始められます。会員でなければ、まずは、楽天会員になる必要があります。その後は、楽天グループの商品広告・バナーが、自由に掲載できるようになります。ブログやホームページをお持ちでない方でも、楽天ブログを同時に利用して、すぐにでも始められますが、楽天グループ全体とリンクシェアなどのASPが一部利用できるだけで、それ以外のASPの広告は利用できません。少額なうちは報酬は「楽天ポイント」になりますが、楽天で自己買いするときに役立ちます。(注意:ただし自己買いは、報酬対象外です。)


★★バリューコマース★★
ヤフーショッピング・Amazon・楽天グループをはじめ、大きなショッピングサイトがあり、報酬を得やすいASPです。自己買いOKのコーナーには、ヤフーショッピングもあります。LinkSwitchPoimo!のような便利なツールがあります。申し込みには、1サイトにつき必ず審査があります。追加サイトもその都度審査を申し込まないといけません。広告の利用には、「広告主への提携申し込み」が必要なものと「即時提携」があります。「提携承認」が得られた広告も、他サイトには使用できません。他サイトも、1つ1つ提携申請を行う必要があります。

※詳しくは・・・https://www.valuecommerce.ne.jp/affiliate/(「バリューコマース」アフィリエイトガイドラインへ)


★★A8.net★★
特に審査はありません。登録すれば、すぐに会員になれます。しかも、ブログやホームページをまだ持っていない初心者なら、A8.netの会員であれば、だれでも無料で使う事が出来るブログサービスを利用することができます。この無料ブログ(ファンブログ)は、A8.netアフィリエイト専用のブログサービスです。広告掲載もしやすく、カスタマイズも可能です。記事を更新さえしていれば、自分が掲載した広告以外に他の広告が出ることはありません。(※自己買いOKのコーナーあり)
 広告の利用には、「広告主への提携申し込み」が必要なものと「即時提携」があります。


★★リンクシェア★★
ベルメゾンネット・ショップジャパン・DELL・DHC といった国内のトップECサイトが参加しています。申し込みには、審査があります。準備したサイトのコンテンツが3ページ未満(ブログの場合は3記事未満)の場合をはじめ、リンクシェア参加基準(https://www.linkshare.ne.jp/regist/regulation/)を満たしていないものは、通過できません。また、登録後も定期的にサイト審査を行っているそうです。追加のサイトも、新規登録で審査があります。さらに、広告の利用に「広告主への提携申し込み」が必要なものと「即時提携」があります。

★★Google AdSense★★
貼り付けた広告をクリックされただけで報酬を得られますが、審査が厳しいです。(ご紹介した中で、最も厳しい審査になります。)しかし、審査後の報酬はとても良く、一度通過できれば、副サイトなどの他のサイトを開設したとしても、自己チェックで利用OK!という、審査通過後はとても便利です。(※物販ではないため、コンテンツを読み込んでいる途中に、訪問者向きの広告を自動で出してくれるため、クリック率は高くなります。そのためにも、コンテンツは重要ですね!
また、要注意したいことは、Google の許可のないポリシー違反があった場合、いつでもサイトへの広告配信を停止したり、AdSense アカウントを無効にしたりする権利を行使するそうです。自分で広告をクリックしたり、知人にクリックをお願いする、ユーザーにクリックを促すなど、不審なクリックは見破られるそうなので、審査通過後は、誠実な運営を心掛けましょう!

Google AdSenseのプログラムポリシーの詳細をもっと見る⇒



【ハピタスポイントサイト】
ASPではなく、ポイントサイトになります。本来は、自己買いをしてポイントを還元してもらう目的のサイトですが、お友達を紹介して、そのお友達が自己買いしてポイント還元をしてもらうたび、ずーっと紹介者にも還元ポイント(ハピ友が貯めたポイントの 10~40%を毎月)をもらい続けることができます。だから、あなたのご兄弟・お友達・同僚・後輩など、知り合いに声を掛けて自分経由で登録してもらえば、自己買い報酬+紹介報酬が毎月ハピタスポイントで入ってきます。ハピタスポイントは、いろいろな電子ポイントや金融機関振り込みなどもできます。これだけで、結構稼いでいる人がいるそうです。(※これで、稼がなかったとしても、ASPに自己買い出来ないものがハピタスに載っていたりするので、まだ登録してない方は、是非この機会にお申し込みをお勧めいたします。下のバナーから申し込みをされると、登録時に30ptプレゼントされます。)
ハピタスのお申し込みは、こちら!⇒
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス



☆☆FC2 ブログランキングに参加しています。
この記事が役に立った!と思う方は、
上記のバナーをクリックして応援して下さいね!ヾ(o´∀`o)ノ☆☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。