スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある日、急にAmazon商品の画像が表示されなくなった・・・その対策編☆ITP関連

ずぼらなサイト運営で、ほとんど放置状態の多い私なので、昨年は、まだ「トラッキングブロッカー」という言葉すらしりませんでした。



 昨年から、バナータイプの広告が表示されなくなったものがいくつかあり、その原因が分からないので、とりあえず表示されるものに貼り替えることをちょこちょことやっていました。

すると、今度は今年に入ってから、Amazon商品の画像が80%表示されなくなってしまったのです。(20%は、昔から貼っていた旧タイプのHTMLコードのものです)

そのせいか、訪問者数は変わらないのにAmazonの売り上げが、そこからドーンと落ち込み始めてしまいました!
私の収入を得ている報酬の7割程度がAmazonからなので、これでは、今までの努力も無駄となり、今後も死活問題です!
日ごろは、怠慢な私ですが、さすがに放っとけず、いろいろと調べてみることにしました。


すでに、「ずいぶん昔から知っていたよ!」という方も多いことでしょうがー。

どうやら、原因は、2016年ごろ「Appleの独自ブラウザSafariに新しく備わった、機械学習を用いてCookieを判別する機能で、ユーザーが望まないトラッキングを防ごうとする仕組み」を取り入れたのが始まりでした。


私のスマホはandroidなので、当時の騒ぎを知らなっかったのです。

調べでは、新システムのSafariを使用している方が、

「ヤフーオークションの写真が突然見れなくなった」

「ヤフーショッピングの商品画像が表示されない」など、

ヤフー知恵袋などにも多数寄せられていました。


それから、徐々に、他社もそれに足並みを揃えてきていたのでしょう。その波及効果によって、
昨年、バナー広告が表示されない・今年から、Amazon商品の画像が表示されない!など、私のところまで徐々に押し寄せてきていたみたいです。
現状が分かった現在、各ASPでは、バナー広告が表示されるように改良を進めてくれていたおかげで、現在、対処しなくても表示されているものが多くありました。(貼り付けていたバナー系はほとんどがOK!でした)

また、大手のポイントサイトでは、「画像が表示されない場合」の対処の仕方を説明するお知らせページが今年(2018年)の2月ごろから始まっているところが多かったです。

実は、サイトを作成するときに、各ブラウザーの表示のされ方を確認するため、日常、Google、Firefox 、インターネットエクスプローラー、Microsoft Edgeの4つのブラウザーを使って確認しています。

今まで、インターネットエクスプローラー、Microsoft Edgeが正常に作動しないことがあれば、もう古いからと思ってあまり気にしていませんでした。しかし、Google、Firefoxのブラウザーが今年新しいものにアップデートした途端に、急にヤフージャパンのTOPページもAmazonも表示されなくなってしまったのです。

こうして、Webの利用者として、初めてトラッキングブロック事件が原因とようやく判明したのです。

Google Chromeは、トラッキングブロッカーを解除するだけで、PCもスマホも通常通り表示されるようになりました。

Firefoxに関しては、トラッキングブロッカーの解除と、セキュリティーソフトのレベルを下げるという2段階で通常通りの表示に戻りました。

そして、私のサイトも通常通り表示されるようになったのですが・・・。

通常通り表示されるようになったのは、「私だけ」でした。

私のサイトに訪れた方々がみんな同じようにトラッキングブロッカーを解除してもらわないと現状は変わりません。

また、私は、トラッキングブロッカーやセキュリティーソフトの設定を変えることで表示されるようになりましたが、
大手サイトでは、「キャッシュと Cookie を消去する」という説明で表示されるようになると書いてあります。

私も、当然やってみたのですが、「キャッシュと Cookie を消去する」では表示されることはありませんでした。
お使いのブラウザー、スマホ、セキュリティソフトなどによって、対処法も様々なようです。

そのためAmazonに「商品画像をダウンロードして使用することで対処してはいけないか?」と問い合わせましたが、
返信は、当然「商品画像は配布物ではないので規約違反になります」とのことでした。
やはり、いちかばちか、訪問者にトラッキングブロッカーなり、キャッシュと Cookie の消去なり、やってもらうしかなさそうです。

ヤフーのような大きなサイトではないので、たまたま訪れた小さなサイトにそこまで対処してもらえるものだろうか・・・?

との、心配もありましたが、ダメもとでとりあえず一番売り上げが多く、最近まったく売り上げが出ていなかったページ5ページくらいを選び「商品画像が表示されない場合」の注意事項を、タイトル下の冒頭に貼り付けてみました。

内容は、Googleがおすすめする「4つの手順」を掲載することにしました。それが、以下になります。


手順 1: シークレット ブラウジング モードを試す

これで問題が解決した場合は、手順 2 に進みます。
それでも問題が解決しなかった場合は、手順 3 に進みます。 

手順 2: キャッシュと Cookie を消去する

手順 3: ツールバーと拡張機能をすべてオフにする

手順 4: JavaScript を有効にする

引き続き画像が表示されない場合
上記の手順で問題が解決しない場合は、Google 検索フォーラムに問題を投稿してください。エキスパートが問題の解決をサポートしてくれる場合があります。投稿する際には、この記事にある問題解決の手順をすべて試したことを明記してください。

      (出典:「Google」より抜粋)


という内容のものです。(私の場合は、手順3に当たりますが、セキュリティソフトの件は入っていません。)

不思議なことに、翌日から、そのページからまた売り上げが出始めたのです。

恐らく、ありがたいことに手順に沿って、試して下さったのでしょう。

その日を境に、また順調に売り上げが、少しずつ伸び始めてきたので、各ページにも徐々に表示をしていくことにしました。(なんせ200ページくらいあるもので、結構大変です。)

皆さんも、こんな経験をされましたか?

コメント欄から、皆さんの体験談や対処法など、ご記入頂ければ幸いです。
とても参考になりそうなコメントは、後日、皆さんと共有できるように掲載したいと思います。
よろしくお願い致します。



☆☆FC2 ブログランキングに参加しています。
この記事が役に立った!と思う方は、
上記のバナーをクリックして応援して下さいね!ヾ(o´∀`o)ノ☆☆

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。